逢縁クリニックのゆく年くる年


関係各所のみなさん今年1年本当にお世話になりました。

来年もよろしくお願いいたします。


4月に開院して年度末までやってこれたのは関わっていただいた皆様のおかげだとおもっております。


オープニングからかかわっていたスタッフ一同にとっては人生で一番早い1年だったのではないかとおもっています。


いざ開院し診療が始まってみると入念に準備していたつもりでも、「あれがない!これがない!」と騒いで業者の方に助けてもらったり、医療制度による仕方のないことに四苦八苦していた思い出、患者さんやその家族さん、それらを共に支援する他事業所のスタッフの方たちとできた繋がりなど思い返すことが本当にたくさんあります。

応援したぞというより応援していただいたことのほうが多いなぁ、なんて思います。


年末が近づくにつれ物品などの品ぞろえがよくなってきたこともあり、あれがないこれがないといったハプニングも少なくなったり、医療制度についての知識も深まっていたり成長を実感する場面も増えてきてます。


来年からの当院の動きですが

・訪問看護ステーションの始動

・看護師1名、リハビリスタッフ1名の増員


これらが1月~2月にかけてある大きなイベントです。


医師を雇用し患者さんの受け入れ可能人数を増やしたりなどという目標もあります。

開院当初に掲げている診察して薬を出すだけに留まらない、プラスαの価値を提供し続けられるように、来年も成長していきたいと思っております。皆さんのお力で成長させてください


重ねてになりますが、みなさん本当に一年間お世話になりました。ありがとうございます。

スタッフの年齢も若く、クリニック自体も若いため、みなさんにご迷惑おかけすることが多々あるとおもいますが来年もどうぞよろしくお願いいたします。


逢縁クリニックスタッフ一同より




閲覧数:330回0件のコメント

最新記事

すべて表示