Healing Hands

おうえんクリニックは皆さんの自己決定権を応援します

当院が考える、「自分で決めるために必要なこと」

割と最近まで、「先生にお任せします」といって、大切な人の未来を医師に託すのが習慣化していました。

(パターナリズム=父権主義)

それを見直す動きの中で、今度は

「全部説明するから、これでいいよね?もしくは、あとはあなたが決めてね!」

という真逆の揺り戻しが。

(インフォームドコンセント=説明と同意)

バランスをとるために、

「ちゃんと説明して、その上で選ぶところまで支援しますよ。」

(インフォームドチョイス=説明と選択)

というところまで漸く来ています。

人対人のコミュニケーションにおいて、

正解のないことを決めるときに、

これ以上の結論はないと思います。

当院でもこの考え方をベースに大事な選択を後押しします。